2009年04月23日

快適なiPhone生活・・・明るさとバッテリー

1月にiPhoneを購入後、試行錯誤しながら日々普通の携帯電話として使っている(笑)今日この頃・・・;;;;

やっぱりiPhone、バッテリーの減りが早いなぁ〜、と思っていたら、ちょっとした設定でかなり減り具合が違うんだねぇ〜。

Appleのサポートページ「バッテリー - iPhone」を見てみると、色々と対策が載っている。


■位置情報サービスの使用を控える
■新しいデータの取得頻度を抑える
■プッシュメールをオフにする
■メールアカウントの自動確認頻度を下げる
■アップル以外のアプリケーションの使用を控える
■Wi-Fiをオフにする
■Bluetoothをオフにする
■サービスエリア外では機内モードを使う
■明るさを調整する
■Bluetoothをオフにする
■イコライザをオフにする


その中で、「プッシュメールをオフにする」なんかのように料金軽減の為に既にやっているものもあるけど(笑)、今回新たに試してみたのが・・・・

明るさを調整する


・・・ってやつ。

iPhoneの画面って、画像そのものも綺麗だけど、明るさもキラキラするほどかなり輝度があるんだよね。
それで、「設定」の「明るさ」を下げてみると、1/3以下にしても自分的には全然支障がない。

で、バッテリー具合は、と言うと・・・

持ちが全然違う!


例えば、ミュージック・ビデオを見た場合、これまで一曲聴いたりすると、バッテリーの減りが確実に確認できる程度には減っていたけど(画面上のバッテリーマーク)、満充電状態から同じビデオを見てみると・・・、一曲見てもバッテリー・マークに隙間が確認できない(減り具合がわからない)・・・ほど。

うーむ。得した気分!


でも、こんなにも違うなんて、画面の明るさにかなりの電力が使われているんだねぇ〜。

■記事トラックバック
Blog People
にほんブログ村



トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
iPod Link & Video
Apple Web Link
Apple Computer
iPodサポートTutorial
iTunes サポート(Win/Mac)
iTunes Storeチュートリアル
QuickTime Pro(Win/MacOSX)サポート学習HDギャラリー
iPod & iTunes Tips Link
iPodのHDフォーマットを調べる方法
iPodのH/Dフォーマットを調べる方法
iPod に赤い“X”アイコンが表示される
iPod に赤い“X”アイコンが表示される
誤ったパスコードによって赤い無効画面が表示される
誤ったパスコードによって赤い無効画面が表示される
iPod nanoはMacのキーボードでは正常動作しない
iPod nanoはMacのキーボードでは正常動作しない
Apple Tips Link
GarageBandでPodcastを録音する
QuickTimeProでオーディオPodcastを作る(Win/Mac)
QuickTimeProでビデオPodcastを作る(Win/Mac)
QuickTimeProでiPod用ビデオを作る
MPEG-1メディアの使用方法
Inside QuickTime(和訳)
Inside QuickTime(和訳)
Apple Product Video
iPhone CM
iPhone TV Ads
iPhone CM
iPad TV Ads
Apple 基調講演 ビデオ
Apple Events - Join the crowd
Apple - Events
Podcast : Apple Keynote
Podcast : Apple Keynoteicon
Video / Musicサイト
Mercedes Mixed Tape
iMix by i-Power Style Navi
穏やかな夜にSmooth Jazz Vol.1
穏やかな夜にSmooth Jazz Vol.2
穏やかな夜にSmooth Jazz Vol.3
恋人のためのSmooth Jazz - 朝編
ちょいワル オヤジのSmooth Jazz
しっとり聞きたいPOPS
ウキウキ POPS
ウキィウキィ Smooth Jazz
Beautiful Smooth Jazz
Xmas Selection
Vol.1:Xmas 2010
Vol.2:Xmas 2010 J-Pops
Vol.3:Xmas from Disney !!
Vol.4:Xmas 2010 J-Pops 2
検 索
Google
Categories
Archives
携帯端末用コード
QRコード