2015年04月25日

スポーツタイツ CWX エキスパートモデル購入!!

ワコールのスポーツタイツCWXの・・・


エキスパートモデル



・・・を買いました!


CWX エキスパートモデル パッケージ(表)



CWX エキスパートモデル パッケージ(裏)




しかも・・・


前開きタイプ



・・・で、ございます。


"前開き"と言っても、通常のズボンなどのような縦開きだと左右に引っ張られて開いてしまうためか、"水平開き"になっています。

IMG_1145


IMG_1146



購入したのは楽天のBLUE WING
送料込みで、8,228円でした。

Amazonと楽天を比較すると衣料系は楽天が安いですが、その楽天の中でも、ニセモノとか不良のある商品とならないよう、なるべくレビューがそこそこあって・長い期間から掲載されているショップにしようと思い見ていきました。
BLUE WINGは、価格が送料込みで一番安かったのと、CWX エキスパート前開きモデルとしてはレビュー件数が7件と少ないけど、115件と多いアイラブランジェリーと同じ会社が運営しているようなので・・・決定しました。

サイズは、ウエスト87cm、ヒップ94cm、太もも(最も太い上部)57cm、ふくらはぎ39.5cm、股間から膝の皿の上まで32cm・・・ズボンだと最近はウエスト85cmくらいがちょうど良いかも(去年は緩かったのに、この冬で一気に丁度良くなってしまった;;;)状態で、ウエスト込みではLだけど、場合によっては長さ面でM・・・といったスペックですが、今回のCWX エキスパートモデルでは、サイズ・・・


"M"



・・・を選びました。


◎楽天
 ■CW-X タイツ
 ■CW-X エキスパートモデル
 ■CW-X スタビライクス モデル
 ■CW-X レボリューション モデル
 ■CW-X ジェネレーター モデル


経緯

年末までは、きちんと走り終わった後にアイシングさえしておけば、2週間ほどなら毎日走っても膝痛が起きなかったんですが、冬の間、少し間隔をあけて走っていたり、ややサボり気味の日々をおくってしまいまして・・・、最近暖かくなってきて本格的に走ろうとしたら・・・5Kmほどの短い距離を走った程度でも1回で翌日には膝痛が起きるようになってしまいました;;;;。

そんなことで、すっかり脚が弱くなってしまったようです;;;;
あっ、それと寝る前のポテチとか甘甘お菓子を食べたりの暴飲暴食で体重が4Kgほどアップしたのも原因かも;;;


ここのところ、お手伝いの農作業も最盛期に入っておりまして、作業上歩くことも多くなり、ジョギング以外でも足を使うことも何かと多くなる季節・・・対応を考えなければなりません;;;。


そこで、膝のサポーターとかも考えましたが、結構しっかりしたものは高いし、痛みが出た時にテーピング・・・と言っても先日書いたように何日も連続して貼るのも肌がもたないし・・・・


◎i-Power Style Navi
 テーピングの直貼りは数回が限度;;; (2015/04/22)


・・・、それと膝周りのテーピングをして難しいのはテープを貼るときに膝を中心にして左右の張り(テンション)具合・・・

IMG_0306


・・・を均等にするの難しいので、場合によってはバランスを崩してしまって逆効果になっているかもしれません・・・


そんなことから、以前から気になっていたスポーツタイツなるものを試してみよう〜ということなりました。



CW-Xとバリエーション

そもそも、スポーツタイツって色々のメーカーから出ているので、最初にメーカー選択をしなければいけません。

そこで、楽天で各製品のレビューを見てみると、ワコールのCW-Xの評判が良いようなので、まずメーカーとしてはワコールのCW-Xに決めました。(なんとなく)


次に、CW-Xのタイツには、いくつものモデルがありまして、その中で、膝周りを強力に支えてくれそうなのが以下の4タイプで、その「はきごこち」項目が・・・


■EXPERT・・・・・ややしっかり
■STABILYX・・・・しっかり
■REVOLUTION・・・ややソフト
■GENERATOR・・・しっかり


・・・となってます。

その他、スタイルフリープロ、というモデルもあるようですが、膝周りの対応が上記4タイプに比較して軽めということで、今回は対象から外しました。
スタイルフリーは低価格で軽く導入バージョン、プロは体が出来上がったアスリート向けのプレーをスムーズに支えるためバージョン・・・って感じでしょうか・・・



また、長さについては・・・・

■ロング・・・・・腰から足首まで
■セミロング・・・腰から膝下まで
■ハーフ・・・・・腰からふともも下まで


・・・の3種類があるようです。


上記の4モデルで、長さと、冬用の"暖かい"バージョンや特別デザインバージョンを含めたバリエーション毎の、定価ベース(税抜き価格)、そして楽天での実際の価格(4/24 19:20付け税込価格)を比較すると・・・


■EXPERT・・・・・
   ロング    (定価:9,800円) 7,386円〜
   ロング特別柄 (定価:11,000円) 8,316円〜
   前開きロング (定価:11,000円) 8,228円〜
■STABILYX・・・・
   ロング    (定価:15,000円) 11,292円〜
   ロング特別柄 (定価:16,000円) 12,594円〜
   ホットロング (定価:16,000円) 12,330円〜
   セミロング  (定価:13,000円) 10,227円〜
■REVOLUTION・・・
   ロング    (定価:16,000円) 12,115円〜
   セミロング  (定価:14,000円) 10,581円〜
■GENERATOR
   ロング    (定価:17,000円) 12,783円〜
   ハーフ    (定価:13,000円) 9,790円〜


・・・と、なっています。



エキスパート(前開き)モデル選択の理由

この中から、エキスパートモデルの前開きバージョンにした理由は・・・

まず、ジョギングの時だけじゃなく、膝痛が起きて痛い状態でもお仕事に行かなくちゃいけなかったり、歩き回る作業をする時に脚の負担軽減など、お仕事で1日使用することも考えています。

そんなお仕事で1日使う上で、トイレ問題は切実・・・。

スポーツタイツなるものを使用するのは初めてなので、どの程度のキツさかわからないけれど、多分、ピッチピッチでトイレでずり下げるなんてことはまずできないんじゃないかと・・・、そうなると前開きがあるものが便利(いや必須?)かなと・・・思いまして。


・・・となると、「前開き」タイプがあるのがエキスパートモデルだけなので、結果的にエキスパートモデルの"指定買い"にならざるを得ない状況;;;。


でも、前開きだけがあれば良いというものでもなく、膝のサポートを強力にしてくれなくては全く意味がありません。
そこで、楽天のエキスパートモデルのレビューを読んでみると、「膝が楽になった」とか「しっかり感がある」と評価が良かったのと、SABILYXなど他のモデルのレビューに書かれているエキスパートモデルの評判を見てもまずまずサポート力がありそうだったこと、加えて、価格が他のモデルと比べて安いので、スポーツタイツの"効力"を試すには丁度良いかも・・・ということで、エキスパートモデルに決定しました。



エキスパート(前開き)モデルを使ってみて

で、実際に使ってみた感想です。

まず、素材感ですが、予想していたのは少しモコモコする柔らかなものでしたが、実際は表面がややツルツルして光沢のある硬めの素材でした。

そんな収縮性があるとはいえ硬めの素材なので着るのが大変です。
一番の難点は、裾(すそ)部分に踵(かかと)を通すときで、最初はビリッとやっちゃいそうなほど変に力を入れてしまいました。

2〜3回、試しているうちに・・・

すそ以外は丸めて着ても、すそ部分はなるべく薄く広げてあげると、割と楽に踵を通せることがわかりました。

踵を通してからは、足首をなるべく上側に決め、以降、上側に引っ張りめに膝まで行き、膝のすぐ下に膝のマークの下側をあて、そこから再び、引っ張りながらきっちりと上に向かって装着していく

・・・・とうまく着れるようです。

装着回数が増えると徐々に慣れて、もっと着るのが簡単になると思います。



さて、膝に対するサポートですが・・・

一昨日に走ってきた影響で、昨日は両膝が痛くなっている中、商品が到着しました。

さっそく装着してみると、痛みが軽減されます。
試しに夕方5Kmほどのウォーキングに出かけてみました。ジョギングを試してみましたが、軽減されるとは言え膝が耐えられそうもない(痛みと力が入らず不安定に感じる)ので、ひとまずウォーキングだけにして、慎重に歩いてきました。
帰宅後、脱いで、脚をアイシング・・・と処置をしましたが、その後やや悪化;;;;。痛みが軽減されるとは言え、全く負担がなくなるわけではないので、やはり状況によっては無理をしてはいけないと・・・反省しました。


そして、今日、少し動いてちょっと重たいものを移動させる作業が予定されていたのですが、朝、まだ痛みが残る中、満を持してCWX エキスパートを本番投入!・・・作業をこなしてきました。
昨日は痛みの峠前の投入で状況を悪化させてしまいました(エキスパートが悪影響を及ぼしたということではなく、時期尚早だったので軽減されたとは言え歩く負担が症状を悪化させたという意味です)が、痛みの峠が過ぎている回復過程での投入では、脚全体への負担軽減により、回復に作業が悪影響を及ぼすことを防ぐことができて、作業終了後にCWX エキスパートを脱いだ際には更に痛みが少なくなっていました。


今後は、きちんと痛みのない状態で使用して、脚への負担を軽減しながら脚力を徐々に回復・向上させていきたいと思っています。

それと、スポーツタイツが効果があることを痛感したので、洗い替えにもう1本追加購入しようと思っています。今度は、夏に向けてSTABILYXセミロングにする予定です。





■記事トラックバック
Blog People
Blog People
Blog People
にほんブログ村














ipodnavi at 00:03│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
iPod Link & Video
Apple Web Link
Apple Computer
iPodサポートTutorial
iTunes サポート(Win/Mac)
iTunes Storeチュートリアル
QuickTime Pro(Win/MacOSX)サポート学習HDギャラリー
iPod & iTunes Tips Link
iPodのHDフォーマットを調べる方法
iPodのH/Dフォーマットを調べる方法
iPod に赤い“X”アイコンが表示される
iPod に赤い“X”アイコンが表示される
誤ったパスコードによって赤い無効画面が表示される
誤ったパスコードによって赤い無効画面が表示される
iPod nanoはMacのキーボードでは正常動作しない
iPod nanoはMacのキーボードでは正常動作しない
Apple Tips Link
GarageBandでPodcastを録音する
QuickTimeProでオーディオPodcastを作る(Win/Mac)
QuickTimeProでビデオPodcastを作る(Win/Mac)
QuickTimeProでiPod用ビデオを作る
MPEG-1メディアの使用方法
Inside QuickTime(和訳)
Inside QuickTime(和訳)
Apple Product Video
iPhone CM
iPhone TV Ads
iPhone CM
iPad TV Ads
Apple 基調講演 ビデオ
Apple Events - Join the crowd
Apple - Events
Podcast : Apple Keynote
Podcast : Apple Keynoteicon
Video / Musicサイト
Mercedes Mixed Tape
iMix by i-Power Style Navi
穏やかな夜にSmooth Jazz Vol.1
穏やかな夜にSmooth Jazz Vol.2
穏やかな夜にSmooth Jazz Vol.3
恋人のためのSmooth Jazz - 朝編
ちょいワル オヤジのSmooth Jazz
しっとり聞きたいPOPS
ウキウキ POPS
ウキィウキィ Smooth Jazz
Beautiful Smooth Jazz
Xmas Selection
Vol.1:Xmas 2010
Vol.2:Xmas 2010 J-Pops
Vol.3:Xmas from Disney !!
Vol.4:Xmas 2010 J-Pops 2
検 索
Google
Categories
Archives
携帯端末用コード
QRコード