2016年01月24日

シェーバーBRAUN Contour 5887の電池を交換

普段使っているBraunの電気シェーバー「Contour 5887」・・・

IMG_4408-1



・・・のバッテリーがかなり消耗してきました;;;。


1日の中でわりと頻繁に髭を剃るので一般的な使用よりも減りは早くなってしまうかもしれませんが、充電してから3日から最悪2日で次の充電がやってきます。



そこで・・・


バッテリーを交換しました!




BRAUN Contour 5887のバッテリー

ブラウンContour 5887のバッテリーは・・・


■電池種類:
ニッケル水素(Ni-MH)
■形状:ほぼ単三電池サイズ

・・・で、実際にブラウンContour 5887を分解してみると・・・

IMG_4415-1


IMG_4419-1



・・・と、両端に出っ張りがある・・・


ちょっと特殊


・・・な形状です。



そこで、ネット上、色々と探してみると、パナソニックのシェーバーやバリカン用のもの同じニッケル水素で形状的にとても似ているものを見つけました!。


そして、その中でも・・・



ER160L2507N



・・・が2本組で一番安そう!



このバッテリーは、パナソニックのプロリニアバリカン・・・

ER160、ER1610、ER1610P

・・・向けの交換用蓄電池だとか。




そこで、さっそく取り寄せてみました



バッテリーの購入

購入は、楽天のショップ「でん吉」さんからです。(なんとなく呼び捨てにはしにくいショップ名;;;)

このショップの良いところは、180円メール便を使ってくれるところ。

他のショップでもこういった交換バッテリーを扱っているところってありますが、商品そのものは安いのに、発送に宅配便を使うので、商品よりも送料が高くついて、ちょっと割安感が薄れます。

でも、180円のメール便なら、トータルを安く抑えられて、もしも実際に搭載してダメな場合でも痛手は少ない・・・


◎楽天 - でん吉
 【NationalPanasonic ER160L2507N】

qrcode



 価格:432円(税込・送料別)
 送料:180円(メール便使用)



で、注文は土曜日。
土日はお休みなので、月曜にさっそくメール便で出荷してくれました。


似姿は・・・


IMG_4251



内容は・・・


IMG_4256-1



多分、メール便にするために箱には入っていなくて、そのかわり袋に入ったものを緩衝材にくるんで送ってくれました。


IMG_4257-1



で、実際の商品・・・


IMG_4262-1




まずは、結論・・・

ER160L2507Nは、ブラウン Contour 5887に・・・



使えます♪



BRAUN Contour 5887のバッテリーとして、パナソニックの「ER160L2507N」は装着は何も問題なく、形状はぴったりで、全く加工の必要もなしでセットできました。


IMG_4353-1




また実際の利用でも、満充電してから今日までの約3日経過しても今の所トラブルなく使えてます。



並べてサイズを比べてみましょう。

まず左側を揃えて・・・

IMG_4319-1



・・・右側を見ると・・・


IMG_4320-1



・・・という感じ。

ちょっと、出っ張っている部分の太さが、ER160L2507Nは少し太そうだったけど、実際に装着すると、スナップボタンをはめる時のように、"コキっ"と綺麗にはまります。





では、装着の様子を最初から・・・

ブラウン Contour 5887の分解

まず、ブラウン Contour 5887の中を開けるには、下側の2つのネジを緩めます。

ネジ穴には、カバーが付いているので、それを何かで外します。今回はカッターを使いましたが、刃の先端をカバーの内側(ACコード接続口寄り)の隙間に少し差し入れ、ACコード接続口の出っ張りを支点にテコの原理で持ち上げると外れやすいと思います。

IMG_4267



外し終わると・・・

IMG_4273-1



そして、ネジを外すのは、T8 トルクスドライバー、か、マイナスドライバー。

今回は、iBookの開腹に使用したドライバーセット・・・


IMG_4410-1


IMG_4414-1


・・・を使用しました。


ネジを抜いた(緩めた)あとは、上側から抜くだけですが・・・


IMG_4287-Edit-1



・・・これが結構硬い!(笑)

ブラウン Contour 5887は防水・・・ということもあってか、なかなか抜けません;;;。
左右に揺すりながら、刃の方に引っ張っていきます。

ちなみに、写真では片手で持ってますが、これは右手で写真を撮るためで、実際の取り外しは、両手で持って、体に抱え込んで引っ張ってます;;;笑


IMG_4288-1



1回抜くとそれ以降は抜けやすくなりますが(その分、防水性能が低下しているのかも・・・)、それでもなかなか抜けない場合は、もしかすると上記のネジが完全に緩められていない可能性もあります;;;。


そして、抜いて、ひっくり返すと・・・

IMG_4294-1



・・・電池が出てきます。


電池の外し方と新しい電池の搭載

電池は、プラスとマイナスの端子にある突起をUの字形状の金属で挟んで止められていますが、それに加えて両面テープで固定もされているので、最初外す時には、少々抵抗が強いです。

今回は、メガネ用のマイナスドライバーで、コネクタ側の端から、枠を支点にして・・・

IMG_4295-1


・・・と、少し上げて、あとは指の爪を引っ掛けて持ち上げました。
最初は両面テープの粘着性があるので、時間をかけてじわじわ上げてやると周辺のパーツを破損させることなく取り出すことができると思います。


粘着テープの位置は・・・

IMG_4312-Edit-1



で、結構、粘着力が強いです。


取り出した姿は、・・・


IMG_4315-1


IMG_4317-1



電池はそれぞれ差し込む方向が違いますが、それはケースにちゃんと表記されていて・・・

IMG_4317-Edit


・・・外してしまった後に、方向が分からなくなっても大丈夫です。


あとは、新しい電池をはめ込むだけです。


新しい電池も、両面テープで底面に貼り付けておくと大きなショックを与えた時にも外れにくいので良い・・・とは思いますが、面倒なのと、このままでも結構しっかりと装着されているので、両面テープなしで済ませました。


IMG_4353-1




充電具合は・・・

本当は、ここでテスターとか使って接続状況を調べられるんでしょうが・・・、よくわからないので、ケースを被せる前に、分解したまま接続して・・・


IMG_4322-1


・・・充電してみました。

IMG_4326-1



すると、数時間あとには・・・

IMG_4334-1



・・・と充電が完了しました!!



満充電後の電圧は

ここで、電池の電圧がどの程度になるのかを調べるために、バッテリーを外してみました。

すると、約1.37V・・・

IMG_4341-1



・・・でした。

一方、2日前に満充電した古いオリジナルバッテリーは・・・

IMG_4350-1


・・・で、約1.3Vでした。


そして、Magic Mouse用で約5年間くらい使ってきている交換待機電池のエネループ(満充電済み)は・・・

IMG_4342-1


・・・と、新しい電池とほぼ同じ数値でした。





充電後に電池を外すと動かなくなる;;

ところで、上記のように電圧チェックのために一旦新しいバッテリーを外しましたが、それを再度搭載して動かしてみたところ・・・、赤いランプが点いていてシェーバーが動きません。


赤いランプ・・・つまり充電されていない状態であると、シェーバーが認識しているようです。


そのあと、ACケーブルを接続して、ほんの数十秒充電させて、再度動かしてみたところ、再び元気良く動き出しました。
※ただし、充電済みランプの3つのレベルのうちの、一番少ないランプしか点きません


多分、一旦バッテリーを外すと「充電された」という情報が消えて、「空の状態」となって、その状態のままでは動かさない仕組みになっているんでしょうね。(過剰にバッテリーを消費させないため?)

ということは・・・電気管理上、満充電後にバッテリーを外すことは、あまりよろしくないことなのかもしれないですね・・・・





防水性能はどうでしょう;;

分解する時に、ネジを抜いてから取り出す際にかなり硬かったですが、1回抜いたことで、次からは割と取り出しやすくなりました。

ということは、隙間ができてしまっているのかもしれません。


なので、本来は防水性能があるブラウン Contour 5887ですが、念のため、今後は水には決してつけないようにしたいと思います。




自己責任で・・・

お約束で申し訳ありませんが・・・
もしも、この記事をご覧になられて交換される場合は、あくまでも自己責任でお願い致します。



1/30 追記・・・・

バッテリー交換後の使用感

22日にバッテリーを交換して満充電してから30日の朝まで、交換したバッテリーは使うことができました。

使用頻度は、朝と夜、場合によっては日中でも気になるときはササっと使う・・・くらいな感じで、これまでの2〜3日から1週間まで伸ばすことができました。

また、バッテリーを交換することで、最初の勢いを長い時間保つことができるというメリットも出てきて、充電回数の改善以外にも使い勝手が良くなったと思います。



2/4 追記・・・・

パナソニックの交換用バッテリー・・・ですが、ニッケル水素(Ni-MH)のものでも、対応製品毎に結構値段が違っています。

今回は、ニッケル水素のバッテリーのその対応製品名からネット上でバッテリーのサイズがわかる写真を探していって、ブラウンContour 5887で使用できる単三電池サイズのものだと確信した中で、一番リーズナブルなものを購入しました。

その際に、値段が高いものは、もしかするとサイズが違う(大きい)ものじゃないかと思っていたんですが、いろいろ見ているうちに、値段の違いって、もしかするサイズの違いではなく、エネループの中のeneloop proやeneloop plusなどのような容量の違いなのかも・・・と思い始めています。
電気をいっぱい使用するような機種は大容量タイプをつける、とか、高価格機種の場合は持ちが良いように高容量タイプを付ける、とか、低価格機には持ちはそれほどでもないけど部品の安いものをつける、とか・・・

今回、購入したパナソニックのプロリニアバリカン、ER160、ER1610、ER1610P向けの「ER160L2507N」は、2本で432円だったけど、他の機種用の交換電池でもう少し高いものなら、もしかすると更に交換後の持続時間が延びたのかも・・・と思っています。




ipodnavi at 21:55│Comments(8)

この記事へのコメント

1. Posted by 大地廣   2016年11月20日 14:49
 10月末にバッテリーを交換し、二三日で赤ランプだったのが一週間に延びました。感謝。
 説明で一番役立ったのは「実際の取り外しは、両手で持って、体に抱え込んで引っ張ってます」。確かにとても固かったです。
2. Posted by i-Power Style Navi   2016年11月20日 20:54
大地廣さん、交換作業、お疲れ様でした。
そして、コメントありがとうございます
参考にしていただいて幸いです。

交換してから11ヶ月ほど使っていますが、今の所、何も支障(熱を持つとか、火を噴くとか;;;)なく使えています。(笑)

この交換バッテリーの費用は、とても魅力的ですよね。

次回もバッテリーが供給され続けていて、機械そのものがダメにならない限り、同じように交換して使い続けたいと思っています

3. Posted by Fukasawa   2018年03月19日 12:52
5 お疲れ様です。
大変、参考になりました。ありがとうございます。当方、5884にて毎回充電しても赤ランプ点灯で買い替えを検討しておりました。こちらを発見し、やれそうな勇気をいただき、交換成功しました。あのブラウンの振動を、ひさびさに味わいました。ありがとうございます。
4. Posted by i-Power Style Navi   2018年03月19日 13:56
5 Fukasawaさん、交換のご成功、おめでとうございます!

交換してから2年が経過しましたが、今でも特に不満なく使えています。

コメントを頂いて、振り返ることができて、実感することができました。
ありがとうございます。
5. Posted by 入江   2018年04月30日 10:54
5 充電器の交換できないかなーとネット検索していたら
このサイトに出会いました。
早速、充電池を購入して説明の通りに
やってみたら無事にできました。
ほんと、助かりました。
ありがとうございました。


6. Posted by i-Power Style Navi   2018年04月30日 21:05
5 入江さん、ご成功、おめでとうございます。
ご参考にしていただいて、とても嬉しいです。

最近、ブラウンの電動歯ブラシのバッテリーが消耗してきているので、そちらの交換を考えています。
ちょうど良い交換バッテリーがあると良いのですが・・・、交換できましたら、またアップしたいと思います。

7. Posted by YUKI   2019年08月28日 10:11
詳細なバッテリー交換の情報ありがとうございます。おかげさまで安価にシェーバーの延命ができました。m(__)m

ケースからの取り出しは大変かと覚悟していたのですが、下部の2本のねじを外してねじ穴にドライバーを入れて押し出すようにしたら楽に取り出すことが出来ました。

改めてお礼申し上げます!!
8. Posted by i-Power Style Nave   2019年08月28日 11:58
5 YUKIさん、コメントありがとうございます!!

バッテリー交換のご成功、おめでとうございます。

こちらの交換したブラウンシェーバーは、もみあげカットの歯部分が少し破損して修理したりしてますが、バッテリーについては今でも無事に使えております。

交換バッテリーの価格もそれほど高くないので、愛着のある機器、できるだけ使っていたいですよね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
iPod Link & Video
Apple Web Link
Apple Computer
iPodサポートTutorial
iTunes サポート(Win/Mac)
iTunes Storeチュートリアル
QuickTime Pro(Win/MacOSX)サポート学習HDギャラリー
iPod & iTunes Tips Link
iPodのHDフォーマットを調べる方法
iPodのH/Dフォーマットを調べる方法
iPod に赤い“X”アイコンが表示される
iPod に赤い“X”アイコンが表示される
誤ったパスコードによって赤い無効画面が表示される
誤ったパスコードによって赤い無効画面が表示される
iPod nanoはMacのキーボードでは正常動作しない
iPod nanoはMacのキーボードでは正常動作しない
Apple Tips Link
GarageBandでPodcastを録音する
QuickTimeProでオーディオPodcastを作る(Win/Mac)
QuickTimeProでビデオPodcastを作る(Win/Mac)
QuickTimeProでiPod用ビデオを作る
MPEG-1メディアの使用方法
Inside QuickTime(和訳)
Inside QuickTime(和訳)
Apple Product Video
iPhone CM
iPhone TV Ads
iPhone CM
iPad TV Ads
Apple 基調講演 ビデオ
Apple Events - Join the crowd
Apple - Events
Podcast : Apple Keynote
Podcast : Apple Keynoteicon
Video / Musicサイト
Mercedes Mixed Tape
iMix by i-Power Style Navi
穏やかな夜にSmooth Jazz Vol.1
穏やかな夜にSmooth Jazz Vol.2
穏やかな夜にSmooth Jazz Vol.3
恋人のためのSmooth Jazz - 朝編
ちょいワル オヤジのSmooth Jazz
しっとり聞きたいPOPS
ウキウキ POPS
ウキィウキィ Smooth Jazz
Beautiful Smooth Jazz
Xmas Selection
Vol.1:Xmas 2010
Vol.2:Xmas 2010 J-Pops
Vol.3:Xmas from Disney !!
Vol.4:Xmas 2010 J-Pops 2
検 索
Google
Categories
Archives
携帯端末用コード
QRコード